別れの季節

d0150079_19454567.jpg

 春告げる三月が今日で終わりました。三月は卒業式のシーズンでもありました。
私は県議時代を含め始めて,幼小中のそれぞれの卒業式に出席させてもらいました。
 多くの卒業、卒園生が巣立つ式を目の当たりにしました。最近は学校の卒業式では歌われなくなったらしいですが、かつての卒業式にはつきものの『仰げば尊し』や『蛍の光』に送られて、卒業式を終えた自分自身のことを思い出しました。
 最近はこれらの歌は歌われなくなり、中学校では『旅立ちの日に』小学校では『はばたこう明日へ』幼稚園では『思い出のアルバム』が歌われていました。
あまり聞いたことがありませんでしたが、それぞれの卒業生が一生懸命歌ってくれているのを聞いているうちに、不覚にも泣きそうになりました。歌詞は現代の言葉ですが、胸に迫るモノがありました。
 先生や友人たちとの別離や憂愁の雰囲気につつまれながら、別離の辛さが一段と高まり、熱いものがじーんと込み上げてきました。どの世代の卒業生も、凛として引き締まった顔。この日を境にして懐かしい生活にさよならをして、新たな生活に進んでいくわけで、子供たちもそれぞれ思い出がいっぱい詰まった学校にたいして特別な思いを馳せながら歌ってくれていたと思います。
実社会においても、卒業式はありませんけれど、就職や人事異動、転勤、退職などのエポックメーキングのシーズンでもあります。
 私も自分の今までの人生の中での出会いや別離を彷彿とさせられてしまい、目頭が熱くなったと思っています。それぞれの式で挨拶にあったように、これからも元気に人と人の絆を大事に、また、『旅たちの日に』の歌詞にあるように、未来を信じ力を信じて広い大空に飛んでいきましょうと、弛緩しがちな心を奮い立たせてくれた三月でした。
 卒業卒園生のみなさん、卒業おめでとうございます。純な気持ちをありがとうございました。これからも頑張ってください。
[PR]



by keiichi_fukuta | 2010-03-31 19:46

サルシカ隊の影のボス・福田慶一のブログです。
by keiichi_fukuta
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧